どうせ買うならグラフィックはフルHDで!

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

フルHD(フルハイビジョン)という言葉を聞いたことがあるかと思います

FullHD.png

なんとなく細かくて綺麗な画像が映るモニターの事という認識の方が多いのではないでしょうか

概ね、それで正しいです

フルHDは画面の解像度の事を指していて、
2015年ごろからシェア1位を取り続けており、現在の主流の解像度となっています

当店の中古パソコンはベースが法人モデルなので、それより前のモデル、つまり

2015年以前のシェア1位の解像度1366x768の物が多いのですが

最近は当店でもフルHDのモデルをどんどんリリースしています!NEW

▼フルHD(フルハイビジョン)のパソコンはこちら▼

YOUTUBEや動画、一眼レフなどの写真を画面でよく見るという方にはフルHD(1920×1080)がオススメです!

また、デジタル放送のハイビジョン映像が1920×1080の画素で構成されているので、

このハイビジョン映像をそのまま再生・描画できることになります!!

◆解像度って何?画素数って何?ピクセルって?◆


液晶モニターの中には、信号を受け何らかの色を発光するランプのようなもの(液晶素子)が無数に埋め込まれています
そのランプ一つが、単位1ピクセル(1px)です
1ドットとも言います(※1ドットと1ピクセルは厳密には違いますが、ほぼ同じものだと思って大丈夫です)

無数のランプが信号を受けて、様々な色を発光することで画像が表示されるという仕組みです

解像度:1920×1080ピクセル(px)というのは、横に1920個、縦に1080個のランプが並んでいるという事です

画素数はランプの数を示しています

これは単純に解像度を掛け合わせた数の事です
1920×1080=2073600なので、この場合、画素数は約207万画素となります

img19101801.jpg

この解像度や画素数が大きいほど
デスクトップ上の作業領域が広くなり、細かく綺麗な画像を表示できるようになります

◆モニターサイズと解像度◆


まず、モニターサイズ(inch)=解像度(px)ではありません

1ピクセルは何mm?と定まっている訳ではなく
1ピクセルの大きさはモニターサイズとパソコンの設定によって可変します

同じモニターでも、解像度設定を変えれば1pxの大きさは変わりますし
解像度が同じでも、大きさが違うモニターで表示させれば1pxの大きさは変わります

ただ、だいたいこのくらいのモニターサイズなら、このくらいの解像度が適しているというのはあります
大き目のモニターに低い解像度を映すと、それだけ画面が荒くなりますし
小さめのモニターに高い解像度を映すと、1ピクセルのサイズが非常に小さくなるので細かすぎて見にくくなります

デスクトップPCのモニターは21.5~24インチ

ノートPCのモニターは12インチ~15.6インチ

だいたいこのくらいのサイズが主流なので、ノートとデスクは適した解像度が異なります
ノートPCにフルHDが少ないのもこの為です

**************
ただし、1pxを無理やり物理的なサイズに当てはめた解像度(相対解像度)の単位も存在します
「dpi」という単位です
「ドット・パー・インチ(Dots Per Inch)」の略で、1インチ(2.54センチ)の幅の間にどれだけのドット(ピクセル)を表現できるかを表します
例えば「解像度300dpi」というと、1インチ当たりのドット(ピクセル)数が300であることを示しています
この単位は印刷物をスキャンしたり、逆に画像を印刷したりする際に使用します

**************

◆解像度を変更する◆


ディスプレイ設定から解像度の変更ができます

デスクトップを右クリックし「ディスプレイ設定」をクリックします

menyu.jpg

右の欄の「ディスプレイと解像度」をクリックします

display2.jpg

解像度を選択します

display3.jpg

解像度が変更され「ディスプレイの設定を維持しますか?」とメッセージが出ますので
その解像度でよければ「変更の維持」をクリックします

display4.jpg

モニターには、スクエア型とワイド型という2タイプがあります

縦横比(アスペクト比)が
スクエア型は4:3
ワイド型は16:9

となっています

dpsr_img01.jpg

フルHD1920×1080は、アスペクト比が16:9なので

解像度を変更する際は同じアスペクト比の1600×900、1280×720などが適しています

違うアスペクト比の解像度に設定すると、画面が変に横に伸びてしまったり、
左右に黒い領域が生じてしまったりする事があります


それぞれの解像度には、VGA、WXGAなどの名称があります

代表的なものには

VGA・・・640×480
XGA・・・1024×768
SXGA・・・1280×1024
WXGA・・・1280×768、1366×768、1280×800
HD+・・・1600×900
UXGA・・・1600×1200
フルHD・・・1920×1080

そしてフルHDの上に、更にWQHD、4K、8Kなどがあります

最近話題の「4K」ですが、こちらはフルHDの約4倍の解像度です

無題.jpg

4Kのテレビが何故そんなに大きいかというと、フルHDのモニターが4つ並ぶほどの解像度だからです

もはやここまで大きいと流石に作業には向いていませんが、ダイナミックに動画を楽しむには申し分ないサイズですね

hikaku.jpg

8Kは…圧倒的ですねびっくり

家庭用としてはもうこのくらいが限界だと思うのですが、、、これ以上のサイズが出るのかどうか気になりますね雫

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク