現在の画面の状態を画像として保存したい!(スクリーンショット)

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

今回はモニターに映っている現在の状態の画面を画像にして保存する方法、

スクリーンショットの保存の方法を紹介しますきらきら

・エラーが発生した時の状態を画像で保存しておきたい

・画面の状態を誰かに共有したい

・コピー&ペースト出来ない文章を、メモするのが面倒なので画像化しておきたい

・ホームページなどの更新前の状態と更新後を見比べたい

と用途としては多岐に渡りますので、覚えておくと便利です!

!※注意
スクリーンショットはWindowsが正常に立ち上がって起動している間のみ機能します、スリープ中やPCがフリーズしている時、不具合でOSが立ち上がらない時などは使えません

OSが立ち上がらないような不具合の場合に、表示されたエラーメッセージを画像に保存しておきたいときは
スマートフォンなどでモニター画面の写真を撮るしかありません

◆スクリーンショットを保存する方法◆


[Windows]キーを押しながら [PrintScreen]キーを押します

※キーボードの種類によって表記が [PrintScreen] だったり [PrtScr] だったり [PrtSc] だったりします

notepr2.jpg

画面が一瞬暗くなったら保存成功です

画面左下のWindowsマークからスタートメニューを出し、「ピクチャ」をクリックします

無題.jpg

ピクチャフォルダ内に「スクリーンショット」というフォルダが生成されていますので、クリックします

pictp.jpg

先ほど撮ったスクリーンショットの画像が生成されています

複数のスクリーンショットを撮れば、連番で画像が生成されていきます

pict2p.jpg

◆スクリーンショットをクリップボードに保存する方法◆


[PrintScreen]キーのみを押します

このキー単体の場合は、クリップボードに保存されます

※クリップボードとは・・・
テキストや画像をコピー(もしくは切り取り)すると、一時的に保存される場所がクリップボードです
クリップボードは一時的にしか保存ができないので、次にコピーをすると前にコピーしたデータは消えてしまいます

notepr.jpg

画面左下のWindowsマークからスタートメニューを出し、「Windowsアクセサリ」から「ペイント」をクリックします
(※ペイントでなくても、Photoshopでも画像ソフトならなんでもいいです)

paint.jpg

ペイントを開いたら、左上の「貼り付け」をクリックします

スクリーンショットの画像が張り付けられますので、
「ファイル」>「名前を付けて保存」で画像を保存します

3.jpg

◆スクリーンショットをクリップボードに保存する方法◆
(アクティブ状態のウィンドウのみ)


[Alt]キーを押しながら [PrintScreen]キーを押します

notepr3.jpg

こちらは画面全体ではなく、作業中(アクティブ状態)のウィンドウのみクリップボードに保存されます

ブラウザでもフォルダでもアプリでも、アクティブ状態の物のみが切り取られます

active.jpg

先ほどと同じように、ペイントなどでクリップボード画像を開いて保存します

◆スクリーンショットをクリップボードに保存する方法◆
(任意の領域)


画像化する範囲を任意に指定することもできます
※この機能はWindows10のバージョンによっては機能しない場合があります

[Windows]キーと[Shift]キーを押しながら[S]キーを押します

notefjtbw_L.jpg

画面が暗くなり、画面上部にメニューが表示されます

nini.jpg

「四角形の領域切り取り」(一番左)を選択します

itibu.jpg

マウスをドラッグさせると白い線で囲まれた、四角の明るい領域が表示されます

ドラッグ操作を終えるとその範囲がキャプチャーされてクリップボードへ画像がコピーされます

nini2.jpg

nini3.jpg

先ほどと同じように、ペイントなどでクリップボード画像を開いて保存します

他にもこんな機能があります↓

フリーフォーム領域切り取り・・・切り取りたい範囲を自由にカーソルでなぞる
ウィンドウの領域切り取り・・・切り取りたいウィンドウをクリックする
全画面の領域切り取り・・・[PrintScreen]キーと同じ機能


他にもアプリ内で独自にスクリーンショット機能を持っているものもあります

例えば映像の奇麗なオープンワールドゲームの景色のスクリーンショットを撮ってデスクトップの壁紙にするなんて使い方もありますよ(昔、実際にやっていました)ウィンク

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク