液晶モニターの表示方式TN・VA・IPSの違い

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

パソコンのディスプレイモニターを購入する際に知っておきたいのは、採用されている液晶パネルの種類です
現在、主流となっているTFT液晶パネルは3種類に分類されています

TN方式(Twisted Nematic)、VA方式(Virtical Alignment)、IPS方式(In Place Switching)です

見落としがちですが、ディスプレイの商品ページのスペック欄や画像などに
表示方式:IPS(白色LEDバックライト) 、とか
LCDパネル種類:TN、と書かれているはずです

91X8J1X9C2.jpg

液晶分子に電圧をかけることでモニターのバックライトの光量を調整し
その駆動方式がTN・VA・IPSの3種の方法が採用されているという事ですが

そんな難しい話はさておき、
これら3種のパネルはそれぞれ特徴があり、適した使い方が異なりますので予算や用途にあわせたディスプレイをお選びできるよう、
各液晶パネルの特徴を解説致します下矢印

◆TN方式◆


d01.jpg

ねじれネマティック液晶と呼ばれています
主に、パソコンのディスプレイや携帯電話の画面に使用されています

生産技術が確立しており普及率も3種の中で最も高いため、価格が安い傾向にあります
パネルの発光効率も高いので、消費電力が少なく済みます

また描画の応答速度が速く、スポーツ観戦やオンラインゲームなどには有利と言えます
透過率が高く、画面を明るくしてもぼやけづらいのもメリットです

ただ大きなデメリットとして、視野角の狭さが挙げられます
正面以外の角度では色合いが変化してしまう「色度変移」が顕著で、複数人で見るにはあまり適していません
同様の理由として、デュアルディスプレイもやや不向きです

————————————

※視野角とは・・・液晶モニターの明るさなどが斜めから見てどこまで正常に見えるかを表す角度です
商品スペックに「視野角(可視角度)  水平:170°、垂直:160°」とあれば最大180度に対し、
左右には170度、上下には160度まで映像が見れる角度を保証しているという事です

display-3.jpg

◆VA方式◆


d02.jpg

性能としては、TN方式とIPS方式の中間に位置するようなパネルです
主に、パソコンのディスプレイや高品質なテレビに使用されています

コストはTN方式より高く、IPS方式より安い
視野角はTN方式より広く、IPS方式より狭い

バランスがとれているため、無難な物を選ぶならこちらとなります

特に優れた点としてコントラストが高く
暗い部分と明るい部分を同時に表示した時にハッキリとした画面表示が可能で
メリハリのある画質を楽しめるパネルとなります
応答速度に関しても悪くはありません

◆IPS方式◆


d03.jpg

主に、DTP分野や医療用などシビアな色表現を求める業界で好まれ、高級テレビにも採用されている形式です

視野角が非常に広く、色再現性の高さに優れているため
画面から遠く離れて見たり、斜めから見ても映像の美麗さは変わりません

大き目のディスプレイで映画や写真の鑑賞をするのに適していると言えます

色ずれが少なく発色もよいので、
パソコンでイラストを執筆するイラストレーターや、動画の作成をしているクリエイターなどに愛用されています

一般的に他の方式より応答速度が遅いですが、オーバードライブでカバーしている製品もあります

また、単純比較では最も高性能なので高価なものが多いです


ここまでメリット、デメリットを挙げましたが
それぞれの方式にもパネルメーカーによるバリエーションがあり、技術の進歩によって
その表示方式の短所を改善する技術を取り入れている物もあります

VA形式でも配向分割法との組み合わせでIPS並みの広視野角を実現しているものもあります
IPS形式でも応答速度の遅さから生じる残像感を残像低減技術でカバーしているものもあります

このように
商品によって表示形式の特性の優劣がなくなる場合もあるので、実際のスペック等を見比べるのも重要となります

ともあれ迷ったら使用用途で決めるのが一番です下向き矢印

◆おすすめの使用用途◆


TN方式……視野角が狭いので1台だけを正面向きで使う場面に向いてます、FPSや格闘ゲームなど動きが早いゲーミングPCでもOK、安いモニターで十分な人にも

VA方式……広い視野角とコントラストを生かした映像鑑賞や画像の鑑賞に向いています、TN方式と同じ用途でもOK

IPS方式……視野角が広いのでマルチモニターやTVのように複数人でモニターを見る場面に向いてます
色ずれの少なさを生かしたイラスト製作や、動画作成、写真の編集、映像鑑賞にも適しています
高性能なモニターが欲しい方はこちらです

100000001005089631_10204.jpg

この記事を参考に用途や目的にあった表示方式を選んで、購入を検討してみてください音符

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク

外付けWEBカメラの調子が悪いときは

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

早いものでコロナ発生から、もうすぐ1年が経とうとしていますびっくり

しかし今だ世界的に収束する様子は見られず、
テレワークも様子見で継続している企業も多いのではないでしょうか

テレワークでwebカメラを使ったオンライン会議をする際、カメラが内蔵されていないノートPCやデスクトップPCの場合は
外付けタイプのwebカメラを使用することになりますが、

今回はその外付けwebカメラの不調時やトラブルの対処法について説明します!!

61m-uIf2wrL._AC_.jpg

◆トラブル1:映像が出ない◆


ZOOMやSkypeなどのミーティングソフトを起動した際、
映像が映っていなければカメラの接続に何か問題がある可能性があります

まずWindowsのカメラアプリで状態を確認します

起動しているソフトを全て閉じます

webカメラをパソコンのUSBに接続します

タスクバーの「ここに入力して検索」のところに「カメラ」と入力します
カメラアプリが表示されますのでクリックします

cameraapli.jpg

カメラアプリが起動します

■画面が表示されている

hyouji.jpg

カメラは正常です

お使いのソフトの方で映像が表示されていないのであれば、
そのソフトをアンインストール&再インストールしてみてください

■画面が表示されていない

hihyouji.jpg

このように「カメラが見つかりません」と表示されたときなどは

USBケーブルを指し直してみたり、別のUSB差し込み口を変えてみて
同じようにチェックしてください

それでもカメラ映像が表示されない場合は
カメラ自体に不具合が起きている可能性があります

カメラをお求めの販売店までご相談ください

◆トラブル2:カメラの映像がカクつく・止まる◆


接続したカメラとPC側のカメラ設定が異なる場合に
カメラ映像がカクつく・止まる、などの症状が起きることがあります

カメラアプリの設定で調整します

カメラアプリの左上に歯車のマークがあるのでここをクリックします

settei0.jpg

「設定」が開きますので、
「写真の画質」「ビデオの画質」をカメラの仕様に合うように調整してください

settei.jpg

◆トラブル3:カメラの映像が粗い気がする◆


解像度が低いカメラを使用しているかもしれません

webカメラテストのサイトで解像度を確認出来ます

webカメラをパソコンのUSBに接続します

「ウェブカメラテスト」のサイトを開きます
https://ja.webcamtests.com/

このサイトでは接続されたwebカメラの解像度を確認していただくことができます

【使い方】
サイトの上部メニューの「解像度を検出」をクリックしてします

test06.jpg

しばらくすると「Webカメラが検出されました…」と表示されるので
「ウェブカメラの解像度を確認する」をクリックします

test07.jpg

「ja.webcamtests.comがあなたのカメラの仕様を許可しますか?」とメッセージが出ますので
「許可する」をクリックします

test08.jpg

「ウェブカメラの解像度」が表示されます
ここで現在接続されているカメラでサポートされている最大解像度が確認できます

この最大解像度によってカメラの画質の良し悪しが決まります

test09.jpg

下にスクロールすると、サポートされている具体的な解像度一覧が表示されています

test10.jpg

・・・
・・


ちなみにここでもカメラの接続テストが行えます

サイトの上部メニューの「ウェブカメラをテストする」をクリックしてします

test12.jpg

砂嵐画面の上の「私のカムをテストする」をクリックしてします

test01.jpg

「ja.webcamtests.comがあなたのカメラの仕様を許可しますか?」とメッセージが出ますので
「許可する」をクリックします

test02.jpg

しばらくするとカメラ映像が表示されます
正常に表示されていれば成功です

test03a.jpg

test04.jpg

左にはカメラの具体的な性能が表示されています

test05.jpg

◆トラブル4:音が相手に届かない◆
(マイク付きwebカメラの場合)


ZOOMやSkypeなどのミーティングソフトを起動した際、
相手方の方に音声が届いていないのならカメラのマイクに何か問題がある可能性があります

まずWindowsのボイスレコーダーで状態を確認します

起動しているソフトを全て閉じます

webカメラをパソコンのUSBに接続します
(※webカメラにマイク端子が付いている場合はPCのマイク端子に接続します)

タスクバーの「ここに入力して検索」のところに「ボイスレコーダー」と入力します
ボイスレコーダーが表示されますのでクリックします

voice00.jpg

「ボイスレコーダーによるマイクへのアクセスを許可しますか?」とメッセージが出たら
「はい」をクリックします

voice01.jpg

ボイスレコーダーが起動します
マイクのマークをクリックすると録音が始まります

voice02.jpg

webカメラに向かってゆっくりと何か話して下さい(あーいーうーえーおー等)
話し終えたら画面中央の停止ボタンを押して録音を終了します

voice03.jpg

左上に録音した「レコーディング」をクリックし再生します
(※この時スピーカーの音量を、聞こえるように調整してください)

voice04.jpg

録音した内容が聞こえれば、webカメラには問題がありません
お使いのソフトをアンインストール&再インストールしてください

録音した内容が聞こえない場合はカメラ側に不具合が起きている可能性があります
ご購入された販売店にご相談ください

・・・
・・


しかし、いざwebカメラを探してみると中々に高性能な物があってビックリしますカメラ

360度映像の撮影ができるカメラ
自動でカメラの焦点をあわせてくれるオートフォーカス機能のついた高画質カメラ
首振り機能がついたカメラ
暗視機能や自動光補正機能がついたカメラ
開閉式や折り畳み式のカメラ
フルHD解像度に対応した高画質カメラ
などなど…

amazon.jpg

オンライン会議のみに使用するなら、1000円以下のそこまで高画質でないものでも大丈夫でしょう

しかし今後もコロナ禍においてインドアでの活動が増えてくることを踏まえて、この機会に何か機能付きの物を選択肢に入れるのもアリだと思いますねグッド

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク

無線LANアダプタをつけているのに最近WIFIがつながらなくなった!?

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

無線LANが内蔵されていないパソコンを
無線LAN(Wifi)接続して使用するためにはUSB接続タイプの無線LANアダプタが必要です

hot.jpg

ただ無線LANアダプタを接続して使っているのに
最近Wifiがつながらなくなった(つながりにくくなった)といった事もあるかもしれませんわからん

original.jpg

無線LANアダプタの故障を疑われるかもしれませんが
しかし原因としては電波と接続に何か問題があった場合が多いです

そんな時は、まず下記をお試しください下向き矢印

◆他機器による電波干渉が起きていないか?◆


同じパソコンにUSBで繋いでいるワイヤレスマウスやその他無線機器との電波干渉が起きている場合は
無線LANがつながりにくくなることがあります

これは距離の問題なので、隣り合うUSBに挿すことを避けるのが大事です

33.jpg

ワイヤレスマウスなどのレシーバーと、無線LANのアダプタの差し位置を
なるべく離して再度お試しください

USB差込口は
ノートパソコンなら、裏面と側面、または両側面に
デスクトップパソコンなら表面と裏面に
あることが多いので、それぞれ別の面に差し込む事が出来て、距離を離せます

006417.jpg

ひらめきpoint:どうしてもUSB差込口が隣り合うタイプの場合は、USBハブを使用する手もあります

◆無線LANルーターとの距離、位置関係◆


無線LANルーターとの距離が遠かったり、障害物に阻まれて電波が安定して届いていない可能性があります

無線LANルーターが設置してある場所の近くで再度接続をお試しください

point.jpg

ひらめきpoint:どうしても近い位置に置けない場合は、Wi-Fi中継器を使用する手もあります

◆無線LANルーターに対する接続台数◆


無線LANルーターから複数のパソコンやスマートフォンなどに無線を繋いでいると、不安定になることもあります

無線LANルーターに接続されている機器を全て接続解除していただき
該当のPCだけで一度接続をお試しください

point3_img.jpg

またその際、接続が不安定な場合は
無線LANルーターの電源を一度OFFにして30分ほどたってから
再度お試しください

——————————

上記のいずれでも症状が改善しない場合は、無線LANアダプタの不具合が考えられます

その場合は無線LANアダプタを購入した店舗や無線LANアダプタの製造メーカーにお問い合わせをしてみてください


自分も結構忘れがちなのですが パソコン関連のトラブルは意外に再起動、再接続で解消することが多いです

・アプリの挙動がおかしければ、再起動か再インストール

・パソコンの挙動が不安定なら電源を落として再起動

・接続されている機器が認識されていないか不安定ならば、再接続

まず試すこととして、こういった現状を更新する事こそが近道だったりしますグッド

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク

無線LANの2.4Ghzと5GHzの違いについて

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!ちょき

皆さんのお使いのWifi機器に

2.4GHzと5GHzの2種類の周波数があるのをご存じですか?

328.jpg

無線LANアダプタや、無線ルータを購入するときに、
2.4GHzだけ対応の物、5GHzだけ対応の物、はたまた両方対応しているデュアルバンドタイプとあって

どれを買えばいいのか?どっちを使用するべきかよく分からないですよね…わからん

まずこの2つの特性の違いから紹介します下向き矢印

◆通信帯域の違い◆


2.4GHzは色々な製品で使用されている無線帯域です

スマートフォン、ワイヤレス機器、ゲーム機、家電などで広く普及している周波数なので、それらの機器がある場合

2.4GHzは混雑して不安定になりやすいです

また部屋越しにも影響を受けることもあり、アパートなどではお隣の電波を拾ってしまうこともあります

対して5GHzは、基本的にルーター以外で使用されない帯域ですので

非常に繋がりやすく安定していますきらきら

2016.jpg

◆通信範囲の違い◆


5GHzは欠点として、2.4GHzと比較して壁や床などの障害物に弱く、また通信距離が長くなると電波が弱くなります

なので部屋を跨いでの使用には5GHzは不向きと言えます

028-free-arrows.jpg

◆通信速度の違い◆


下の表のように、Wi-Fi規格にも世代がありますが

単純な通信速度としては、後発の世代の5GHzの方が断然上ですいなずま

無題.jpg
wifi_speed_fast_l.jpg

◆普及率の違い◆


2.4GHzは大抵の各Wi-Fi端末が対応していますが、
旧世代のWi-Fi端末の場合、5GHzに対応していない場合があります

無線LANアダプタや、無線ルータを購入するときは
Wi-Fiを受信したいお使いの機器をお確かめの上ご購入ください

90220-02.jpg


以上です

結論としては
基本的に通信速度の速い5GHzを使い
やむを得ない事情(部屋を跨ぐ、受信機器が未対応など)の時だけ2.4GHz帯を選択する

のがベストかと思いますOK

また電波干渉に関してですが、
物理的に距離を置くことである程度干渉を防げます

具体的には、パソコンに挿したUSBワイヤレスアダプタがUSB無線LANアダプタと隣り合っていると干渉を起こしやすいので
USBハブを使用して距離を離すなどが効果的ですグッド

ちなみに最近では2.4GHzと5GHz両対応で、なおかつ通信環境によって
ベストな通信速度になるよう自動で周波数を切り替えてくれるルーターもありますのでオススメですよ!!

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!ウィンク

 

復元ポイントの作成&システムの復元(Winodws10)

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
オーエープラザ店長の桑原です!

今回は復元ポイントの作成及びシステムの復元方法について説明します

以前紹介しました「システムイメージ復元」と名前は似てますが、
何が違うのかというと

●保存場所

復元ポイントの作成/システムの復元・・・PCのストレージに復元データを保存する
システムイメージの作成/復元・・・DVDやUSBに復元データを保存する

●復元する物

復元ポイントの作成/システムの復元・・・OSのシステムフォルダを含めたストレージ内のファイルを復元する
システムイメージの作成/復元・・・ファイルだけでなくシステム状態も復元する、システム修復ディスクを使って起動プログラムの修復も出来る

復元ポイントの作成/システムの復元は、やり方も簡単でDVDなどのメディアの用意も必要ありません
パソコンに深刻な不具合が発生しない限りはこちらでも十分です
ただし、PCのストレージに復元ポイントを作成しているので、
ストレージが破損した場合復元ポイントも壊れて読み込めなくなることもあります
また、ファイル同士やファイルとレジストリの間に不整合が発生する事もあり完全に安全とは言えません

つまり用途としては
ファイルの状態、履歴を元に戻したいときはシステムの復元、
PC破損時にファイルを含めて修復したいときはシステムイメージの復元を選ぶ事になると思います

システムイメージを作成する方法(Windows10)
システムイメージを復元する方法(Windows10)

では復元ポイントの作成方法から紹介します

◆復元ポイントの作成方法◆


画面左下の「Windowsマーク」を右クリックして「システム」をクリックします

system01.jpg

「バージョン情報」が表示されます
「関連設定」欄の「システム情報」をクリックします

system02.jpg

左側の「システムの保護」をクリックします

system03.jpg

「システムのプロパティ」の「システムの保護」タブ画面が表示されます
「作成」をクリックします

system04a.jpg

「復元ポイントの作成」が表示されます
任意の名称を入力し、「作成」をクリックします

system05.jpg

「復元ポイントを作成しています…」のメッセージが表示された後、復元ポイントが作成されます

このように短い時間でさっと作れてしまうので、気づいたときに作成しておくと安心です

◆システムの復元方法◆


先ほどの手順で、
「システムのプロパティ」の「システムの保護」タブ画面を開きます
「システムの復元」をクリックします

system04b.jpg

「次へ」をクリックします

system06.jpg

復元したい「復元ポイント」を選択し「影響を受けるプログラムの検出」をクリックします

system07a.jpg

※該当の復元ポイントが見当たらない時は、このように
「他の復元ポイントを表示する」のチェックを入れると過去の物も表示されます

system08.jpg

「削除されるプログラムとドライバー」ボックスと「復元が見込まれるプログラムとドライバー」ボックスを確認して
問題がなければ「閉じる」をクリックします

(※ここで表示された内容に不都合がある場合は、「閉じる」をクリックして、他の復元ポイントを選択してください)

system09.jpg

復元したい「復元ポイント」を選択し「次へ」をクリックします

system07b.jpg

「復元ポイントの確認」という画面が表示されます
内容を確認し「完了」をクリックします

system10.jpg

「いったんシステムの復元を開始したら、中断することはできません。続行しますか?」と表示されます
「はい」をクリックします

017721m.png

「システムの復元の準備をしています…」と表示され
システムの復元が開始されるので、そのまましばらく待ちます

017721n.png

システムの復元が完了すると、自動的にパソコンが再起動します
再起動後「システムの復元は正常に完了しました」と表示されたら
「閉じる」をクリックします

017721o.png

以上です


また先ほどの画像にもチラッと出ていましたが
Windows Updateなどのタイミングで自動的に復元ポイントが作成されており、そこから復元することも可能です

このようにメディアも必要なく、いくつでも、サクッと簡単に作れる復元ポイントですが、
やはりネックとしてはストレージの故障で復元ポイントの読み込みが出来なくなる事もあるので過信は禁物です

大事なデータに関しては外付けストレージやUSBメモリ、クラウドなどにバックアップを忘れないでくださいね

それでは、これからもオーエープラザをどうぞよろしくお願いします!